今話題のセキュリティソフトESETの特徴はどのようなものか

ESETは、スロバキアに本社を置くESET Smart Security社が開発し、日本ではキヤノンITソリューション株式会社が販売およびサポートを行うセキュリティソフトウェアです。
ESET Smart Security社は1992年にスロバキアのブラチスラバで設立されました。ESETソフトウェアは、会社設立より5年さかのぼる1987年に、2人の若いスロバキア人プログラマーによって、MS-DOS上で動作するNODアンチウイルスとして開発されました。その後、バージョンアップとともに業績を拡大し、現在は全世界に800人以上の従業員を抱える企業となっています。
ESETは、ウイルスセキュリティに関する数々の賞を受賞しています。1998年には、英国のVirus Bulletin社が開始し、その後も行われているVB100 awardの最初の受賞ソフトウェアとなったほか、2009年にはアメリカCNETエディター賞を受賞し、同年、アメリカのコンシューマー・レポート誌およびマキシマムPCマガジン誌のウイルスソフトランキングで、いずれも1位を獲得しています。
パソコンやタブレットPCに搭載されたOSである、Microsoft Windows 8.1、Windows 7、Windows VISTA、Windows XPの上で動作します。
Mac OSでは、インテルプロセッサーを搭載したOS X v10.6以上に対応しています
また、OSバージョン2.3以上のAndroidスマートフォンおよびタブレットでも動作します。
現在日本で販売されているのは、1台だけにインストールできる「ESET パーソナル セキュリティ」と、合計5台のデバイスにインストールできる「ESET ファミリー セキュリティ」の2種類です。Windows、Mac、AndroidのいずれのOSにもインストールすることができ、購入時にOSを気にする必要はありません。
「パーソナル」と「ファミリー」のいずれも、1年版と3年版に分かれており、通常価格は5台利用の「ファミリー」の1年版が6,264円、3年版が7,344円、1年あたり2,448円と、3年版が大幅に安くなっています。
それぞれの製品にはパッケージ版とダウンロード版がありますが、箱のパッケージに入ったディスクでインストールするか、インターネット回線を通じてソフトウェアをダウンロードするかという違いのみで、ソフトウェアの内容は同じです。
また、購入前に1ヶ月間、体験版を無料で試用することができます。
ESETは、他社製品と比べてコストパフォーマンスが非常に優れており、特に同時に5台利用が可能な「ESET ファミリー セキュリティ」3年版は群を抜いています。
コストのみならず、ソフトウェアの性能も優れており、かつ、軽快に動作します。定義ファイルを適宜更新して新種のウイルスに備えるほか、HTTPSやPOP3Sなどの暗号化されたプロコトルおよびIPv6にも対応し、ウイルスだけではなく、DNSポイズニング攻撃やICMP攻撃などの不正侵入も検知して排除することができます。東京大学にも導入されているという事実が、その堅牢性を証明しています。

No1ウイルス対策ソフト、セキュリティソフト

ウイルス検知の方法が他ソフトと異なるので、未知のPCウイルスも防いでくれる 「 ESET

デジカメ、プリンターで有名な【キャノン(Canon)】が販売元になっているウイルス対策ソフト。

判らないことは、メールでも電話でもサポートがあるので、安心して利用できます。